カードローンの審査における収入や職業の審査

カードローンの申し込みにおいて、必ず記入するようになっているものに、職業というものがあります。収入の安定度などを見極める助けになりますのでカードローン会社と本人が信頼できる関係になるかどうかの大切なポイントになるものです。
無職であるとか、パートも安定していないとなると、審査が通るかどうかに関して不安になるかもしれません。

職業に関して考えるならば最も安定していて、間違いなく信用される仕事というのは公務員です。不景気にほとんど影響されることがなく、収入は常に安定しており、リストラされることもほとんどないからです。
ですから公務員であればカードローン審査はまず問題ないといえます。

また会社員で同じ会社に長く働いているならば高評価の審査を期待できます。逆に入社してまもないとか、転職を繰り返している、パートやアルバイトであるといったことは評価が下がりやすい要素です。

自営業も安定していないために、高評価にはなりにくい現実があります。

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です